« 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その12 | トップページ | 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その14 »

2017年7月24日 (月)

紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その13

☆こんにちは~♪、梅雨が明けて暑い日が続いてますね。
競作は下回りの塗装作業に入りました、塗装には向いてない時期ですけどね。
残り1カ月を切りましたので、どんどん先へ進めて行きます。
 
☆塗装準備
Dsc00631
洗浄の準備をします、バラせる所は全部バラしてしまいましょう。
ついでに、私の来年の競作ネタがタキ5450という事もバラします・・・coldsweats01
マッハのブラスクリーンで錆落としをして洗浄、続いて中性洗剤で脱脂します。
その後しっかりと水で洗い流し、ドライヤーで強制乾燥します。
 
塗装はガイアノーツのマルチプライマーを吹いてから、マッハの艶消し黒で塗装しました。プラ材で作った機器は、ガイアノーツの艶消し黒で吹いてます。
 
しかしこのプライマーは上に金属用塗料を吹くとき、一色目はかなり薄く吹いてから重ね塗りまでの間しっかり乾燥させないとダメですね。半乾きで重ね塗りしたら弾いたようになって、一部が柚子肌となってしまいました。
あとしばらくべた付くので埃を大量に引き寄せます、なんだか使いにくいですね・・・。まともな頃のシールプライマーが良かったです。
塗りな直したい所ですが、目立たないのでそのまま塗装を終わらせました。
 
☆塗装完了
Dsc00632
塗装が乾燥したら組み立てます、抵抗器は1個づつ丁寧にマスキングをしてマッハのグレーを吹いてます。あと車輪も動力車以外は、踏面をマスキングして塗装しました。
最期に車端のブレーキ管コックを赤に、元空気溜管コックを白に筆で塗ります。
 
電装も行わないといけないので、続きは次回へ・・・。

« 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その12 | トップページ | 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その14 »

国鉄491系交直流試験電車」カテゴリの記事

コメント

おお~っ!エエ感じで進んでますネェ!
プライマーはやはり悩み所なんですね、私は面倒なんでアサヒペンの缶スプレータイプのプライマーを使ってますが、結構使い勝手は良好ですよ。機会があれば是非使ってみて下さいな。
で、抵抗器までマスキングですか?面倒臭過ぎてゼッタイやらないな…お気楽に筆塗りで十分(汗)…

いつも☆凸米(コメriceball)ありがとうございますm(_ _)m
今回は素人にはまったくわからないので・・・(゚ー゚;
緻密な作品の裏には更に繊細な匠の技があるのですね~って(@Д@;位しか理解できないのにコメントあつかましいですよね…すみません。
改めて私は聞いてるだけで目がショボショボeyeglassしそうで・・・(;д;)
やはりセノハチさんは神っていますね~(*゚ー゚*)尊敬のまなざし○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
凡人の私は…セノハチさんの作品拝見させていただいて楽していいとこ取りさせてもらいます(;´▽`A``(やはりサハ・・・あっ!クモハさんにサシに改名でしたね)やっぱり付随させていただきます。
ばらしついで??に公表された来年のタキ5450楽しみです(タンク好き??なのでcoldsweats01)あとさらにばらしていただきたい質問ですが以前の記事の利休饅頭はどうなりましたか??あっ?基coldsweats01お饅頭の前の作りかけ?のタキ5750は完成したのでしょうか・・・気になって(^-^; (お饅頭ではありません)
こうして楽して言いたいこと質問してすみませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・
8月の会の事が第三者ですがワクワク今から楽しみですheart04セノハチさんの491系応援してます(v^ー゜)暑い中での塗装クラクラしないですか~wobbly??

どんどん完成に近付いてますね、そして来年は塩素タキなのですねhappy01
プライマーは無いと困りますがそれぞれ癖がありますね。マルチプライマーは金属線の手摺や標識灯掛には筆塗りしていますが、広い面積には使った事がないので知らなかった落とし穴です。
あっという間に一ヶ月を切りましたし、私も急がなければsweat02

>ダルマ35号さん

ありがとうございます。
私もスプレーで済ませる時はアサヒペンです、あれちょっと使うには良いですよね。ドバッと出てボテるのが玉にキズ・・・。
抵抗器は筆でチョコチョコやっても上手く濡れない・・・いや、塗れないのでのマスキングしてます。正直面倒なので筆で塗れるよう腕を磨きたいと思います。

>ゆきぱんださん

こちらこそ~、いつもありがとうございます~^^。
一般の方には難解な用語がたくさん出てくるので、解りにくくて申し訳ありません。見ていただけるのは本当に有り難いです、いつも応援していただいているお陰で完成まで持ち込めそうです。ありがとうございます。結構押していただいてますので、クモハになりきれてませんね~(笑)。

下回りって車体と比べて華が無いので地味ですよね、ほとんど真っ黒だし・・・。変化の少ない工程なので、やってる本人も面白くないんですよ~。次は電装と組み立てなので楽しく作業が出来そうです。

次回の競作のお題は『貨車』ですけど、私はメンバーから貨車屋と見られているので期待外れの作品は作れないんです。私もタンク車好きなので、気合を入れて作ろうと思います。
利休饅頭ですか~、アレは速攻でお腹の中に納まりました~。って、それではなくタキ5750ですね~^^。あれはあのままで、完全にやる気を失いました。と言いますのも同じものがキットで出てしまいまして、あと寸法ミスが発覚して台枠は作り直さないといけないので、それでストップしてます。いつかは作らないといけませんね・・・。

塗装は屋外での塗装ができないので、部屋で塗装ブースに向けて吹いてます。クーラーをガンガンに効かせて、有機溶剤+粉塵用の防毒マスクをしてますので快適に塗装してますよ~。
コンテストまで1ヶ月を切りました、今回は参加者が少なそうな雰囲気ですが頑張って『準』優勝を狙いますね!。

>西のワムハチさん

ありがとうございます。
『製作ネタを宣言』するのって意外と良いですね、言った以上はソレを作らないといけないというプレッシャーで工作が進みますし・・・。
せっかくお題が貨車なのですから、思う存分タンク車を楽しもうと思います。

プライマーも色々ですね・・・。マルチプライマーもプラ用塗料を塗り重ねるなら問題ないし、金属用塗料も上に塗る時は厚塗りはせずにしっかり乾燥させれば問題無いですよ~。

競作頑張って完成させてくださいね、あと出来ればカップを持って行って下さい・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1771484/71227324

この記事へのトラックバック一覧です: 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その13:

« 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その12 | トップページ | 紙で電車を作ろう~(491系編)・・・その14 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かけじく