« 液化塩素タンク車を作ろう・・・その3 | トップページ | 液化塩素タンク車を作ろう・・・その5 »

2018年5月10日 (木)

液化塩素タンク車を作ろう・・・その4

こんにちは~、ゴールデンに少しだけお休みを頂けたので模型の工作をしました。
それでは、早々に前回の続きからです。
 
☆デッキ板の製作
Dsc00723
裏にデッキ受を付けたら手すりを付けていきます、手すりは0.4ミリ洋白線です。
現物合わせで曲げていきます、高さは説明書では6ミリとなってます。
高さをキッチリ出すために冶具を使用します、手持ちの5ミリ厚のベークブロックに1ミリ厚のアルミ板を重ねて使用します。しかし冶具を使ったにもかかわらず、高さが綺麗に揃っていないのは何故だろね・・・。
 
タンク車は手すりがたくさんあるので、皆さん敬遠しますよねぇ~。
私的には、こういう手すりの工作は楽しいですね~♪。
 
☆タンク体にデッキを付ける
Dsc00724
デッキを付けるついでに、梯子も付けてしまいましょう。
左右が傾かないように気を付けて半田付けします。
上回りは完成したので、下回りの工作に移ります。
 
のつもりでしたが・・・、脱線。
 
 
☆こんなものを用意します
Dsc00690
ホビーモデルのタンクコンテナのプラキットです。
 
☆タンク体を加工
Dsc00691
余分な所はレーザー鋸でカットし、タンク体を継ぐ箇所には内径に合わせてプラバンで補強します。
 
☆タンク体が出来ました
Dsc00692
いったい何のタンク体でしょうか?・・・。
という事で、せっかくなのでタム8500形を作ってしまいましょう。
これで、液化塩素タンク車の全4形式が揃いますね~。
 
そして長い方は何?・・・。
そうです!、あの液化塩素タンク車最大の珍車と言われた日車製タキ5400形です。
こんな珍車なんて、この世に作る人がいるのかしらん・・・。
タキ5400は既に作ってますけど、あれは三菱型です。同じ形式なのに全く違う形の日車型を作って並べてみたくなったのデス!。
 
このプラキットを使うと両形式とも模型換算で約1ミリくらいタンク系が太くなりますけど、誤差のうちだと思います。
 
☆台枠の製作
Dsc00693
こちらはタキ5400用、こういう工作はたくさん行ってきましたので。
大腿骨を掴んで・・・じゃなかった、だいたいコツを掴んでいるので簡単に出来ます。
 
Dsc00694
こちらはタム8500用、作り方は同じです。
 
☆台枠を組みました
Dsc00695
特に説明する事はありません・・・。
 
☆上回りのデティールアップ
Dsc00696
エバーグリーンのプラ材や、タミヤのプラバンで細かい所を作っていきます。
タンク受けはプラバンから、タンクツナギはプラアングル。タンクバンドは平棒です。
マンホールはプラパイプで製作しますので、台だけ付けておきます。
 
☆タム8500形
Dsc00726
上回りは完成!(マンホールは後程作ります)
近代化されたタムが欲しかったので、保安対策後の車番を選びました。
デッキはエコーの網目板から切り出しました、受けは洋白帯金。梯子は安達のパーツで、手すりは洋白線です。
 
☆日車製タキ5400形
Dsc00725
こちらも上回りは完成!
見ての通り、異様に細くて長いタンク体ですね。
タキ5400には見えないです・・・。
 
☆今回はここまで。
次は大変な下回りの工作が待っています、気が重いですねぇ。
なんか、泥沼に嵌っているような・・・。
競作に間に合うのか?、うむむ~。

« 液化塩素タンク車を作ろう・・・その3 | トップページ | 液化塩素タンク車を作ろう・・・その5 »

液化塩素専用タンク貨車」カテゴリの記事

コメント

おお~!なんだか凄い事になってきましたねwobbly
黄タキのマンホールとデッキ周りをどうするかで工作が止まっていたので、思い切りパk…もとい、大いに参考にさせていただきたく思います!

競作をやらなきゃ~と思いつつ、ホビーモデルのタンクコンテナに手をつけてしまいました(笑)だめだこりゃ…

>西のワムハチさん

ありがとうございます。
上回りも試行錯誤でなんとか形になりました、マンホールの蓋のドームをどうやって作るか解決してませんけど。パク・・・じゃなかった、参考になるかはわかりませんけど色々と悩んでみますね。

競作、期待してます!

>私的には、こういう手すりの工作は楽しいですね~♪
ちょっと何言ってるかよく分からないですねぇ~(2回目)。

貨車の事がよく判らなので、タンク体の大きさまでは…(笑)

でも何故か画像はあったりします。でもよく判らない…

早く完成した姿を見たいなぁ~

>ダルマ35号さん

えっ?、わからないですか?
じゃあもう一度声を大にして言いますから、しっかりと聞いてて下さいね。
『私的には、こういう手すりの工作は楽しいですね~♪・・・』
塗装剥離に失敗して廃物にしてしまうよりは楽しいと思いますよ、ウヒヒ~・・・(←と2回目の傷口に塩塗り)

>まろねふさん

・・・(..)ジィ~
>貨車の事がよく判らないので・・・
ちょっと何言ってるかよく分からないですねぇ~

ありがとうございます。
頑張るつもりですので、完成するように祈っててください^^ 

ぐぬぬ~(2回目)

>ダルマ35号さん

ムフフ~(2回目)

これなら大丈夫かな?わかりますか?
スマホにしたら大丈夫かな?

(^^; もしこの作戦もダメならまた削除してください(涙)パソコンはココだけか⁉自分のパソ自体に何かしらありますので調べ中ですから

手すり、梯子…セノハチさんは大変な作業かと思いますが
個人的にはすごく好き(*>ω<*)学生の頃、授業で半田付やったんだけど(やった?)すごく好きで専門科目より得意だった
ほかの同級生のまで作ってました。ずっと手すり、マンホール、梯子見ていたいです(^-^)
すごく完成楽しみにしてます(*-ω人)顔文字使いすぎでスマホまで操作されちゃうかな?無事にひっそりコメントできることを願って。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1771484/73461041

この記事へのトラックバック一覧です: 液化塩素タンク車を作ろう・・・その4:

« 液化塩素タンク車を作ろう・・・その3 | トップページ | 液化塩素タンク車を作ろう・・・その5 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かけじく